サッカー スパイク 臭い

サッカースパイク臭いを防ぐには

サッカーのスパイクの臭いが気になっている人は多いのではないでしょうか?
サッカーをやっていると、どうしても汗や汚れでスパイクに臭いがついてしまいます。

 

酷い時には靴下にも臭いが移ってしまい、
洗濯しても臭いがとれない・・・ということも多々あると思います。
(お母さんの悩みですよね)

 

臭い取る簡単な方法としては、
普段から良くスパイクを乾燥させることです。

 

試合や練習でスパイクを使った後、
ビニール袋などにスパイクを入れて持ち帰る人は多いのではないでしょうか?

 

ビニール袋に入れると空気が密閉されて蒸れてしまい、
臭いがますます強くなる原因となります。

 

なのでまずはスパイクはビニール袋などに入れず、
ある程度空気の入れ替えも出来る布製のシューズケースを使用し、
家に帰ったらすぐに日陰で干す・・・というのが大切になってきます。

 

スパイクは水洗いが出来ませんので、
日頃からのケアで臭いを予防していくことが大切ですね。

 

その他には、専用の乾燥剤をスパイクの中に入れるのも非常に効果的です。
乾燥剤はスポーツショップや靴の量販店、最近では100円ショップでも手軽に購入できます。

 

ネットでも簡単に購入することができますので、
是非使ってみるのも良いと思います。

 

臭いの一番のもとは湿気などの水分になりますので、
乾燥剤で常に湿気のないようにスパイクの状態を保つのが大切です。

 

値段も高価ですし、サッカーでは一番大事な道具である大切なスパイクです。
しっかり練習後のケアをして長く使っていきたいものですよね。

スポンサードリンク